1. ホーム
  2. C(買っちゃダメ)
  3. ≫【買っちゃダメ!】評価と感想 ネイティブスピークのレビューはどうなのか?

【買っちゃダメ!】評価と感想 ネイティブスピークのレビューはどうなのか?

 

 

ネイティブスピーク(スコットペリー)評価とレビュー

あつさんの英会話教材評価&比較サイトを運営しているあつさんです。このページでは、「ネイティブスピーク」をどこよりも詳しくレビューしています。最後までじっくりとご覧ください。

ネイティブスピーク教材概要

ネイティブスピークは英語の発音を学べるDVDの教材で、世界で初めてネイティブの口の中と舌の動きをCGで再現しています。

今まではCDやイラスト、DVDの発音教材はありましたが、ここまでわかりやすい映像で発音を解説した教材は初めてです。

百聞は一見に如(し)かずですので、下記動画をご覧ください。

※公式サイトでもこの動画は確認できます。

ネイティブスピークの特徴

一般的な発音矯正の教材と言えば、イラストで下の位置や形、唇の形などを解説したものや、UDA式のようにネイティブが発音している場面の動画を見ながら自分でまねてみるという方法が一般的でした。

【関連記事】:【DVDの画像付】UDA式30音トレーニングDVD購入評価【レビューと検証】

しかし、この方法だと言葉で「舌を前歯の裏に着けます」と解説されても実際の下の動きはわかりませんし、唇の動きも「キスをするように突き出します」と言われても音をどうやって出すのかはわかりませんでした。

ですが、このネイティブスピークは口の中の動きをCDで再現しているので、今まで見ることができなかったネイティブの舌の動きや口の中の様子がはっきりとわかります。

また、実際に舌の動きがわかってもどういう順番で、舌のどの部分をどのように動かすのかわからないという悩みがあると思います。

ここについても、CGの映像の中に振ってある番号の通りに動かすだけでネイティブの発音と同じ動きをできるという画期的な試みがあります。

ネイティブスピークの教材詳細

次にネイティブスピークのDVDを解説します。

DVDは2枚ありますDVD1で基本的な発音が解説されていて、DVD2ではリエゾンや呼吸方法などを解説しています。

DVD1の詳細

DVDなので画面で自分の覚えたいメニューを選んでレッスンできます。

この画像を見ていただくとわかると思いますが、発音をするときに動かす部分に番号が振ってあり、その通りに動かすだけで発音のコツがわかります。

「口の中の動きや唇の動きが分かってもちゃんと発音できるか心配」という方も安心です。

今まであった教材では、動画でネイティブの口の形と外からみた動きしかわからなかったので、口の中がみえるのは圧倒的にわかりやすいです。

口の中の動きだけでなく、イメージの解説もしているので全くスキがありません。

さらに動画では正面と横から見た口の形も確認できますので、外から見た口の動きもハッキリとわかります。

 

また、その音が含まれている単語や英文を使ってのレッスンもありますので、発音を確認した後は実際の単語や英文で確認できます。

DVD2の詳細

DVD2では英語特有の音の連結や消失などルールであるリエゾンとスピーチ、ボイストレーニングのレッスンができます。

個別の発音がわかってもリエゾンがわからないと英語を聞き取るときにわからないところがでてきますので、リエゾンは重要です。

リエゾンはゆっくり発音→リエゾンで発音→英文で確認という順番でわかりやすく解説しています。

 

ネイティブスピークの悪いところ、良いところ

価格と内容のバランスはとれているか
1.5

発音教材にこの価格は高すぎるでしょう。書籍が1500円程度で入手できるのでそれに比べると高額すぎます。

サポートはしっかりしているか?
1.0

サポートはありません。

初心者向きか?
2.0

CGを使った動画がわかりやすいですが、いくらわかりやすくても実践をしなければ意味がありませんし、初心者には手が出しにくい価格です。

英語耳などの書籍に取り組んだ方がよいでしょう。

誇大広告はしていないか?
1.5

誇大広告が目立ちます。

世界初というのは本当かどうかわかりませんし、CGでわかりやすくしなくてもUDA式や英語耳などで学べば普通に発音は学べます。

この金額を払うのならば、文法書や英会話フレーズの本などを7、8個購入した方がよっぽど英会話が上達します。

スコットペリーがハリウッドで有名だとかは関係ないでしょう。

ネイティブスピークのデメリット

%e3%82%b3%e3%82%b3%e3%81%8c%e2%96%b2

  • 発音の教材のため、リスニングやスピーキングには別の教材が必要
  • DVDなので、スキマ時間で学習できない
  • サポート体制が特にない

ネイティブスピークをお勧めできない人

  • 学習しているときに困ったときにサポートが欲しい人
  • DVDを見ながらレッスンするのが苦手な人
  • 映像ではなく説明がしっかりと受けて理屈で学習したい人

ネイティブスピークのメリット

%e3%82%b3%e3%82%b3%e3%81%8c%e2%97%8e

  • CGでネイティブの口の中を見ることができる
  • 順番通りに舌や口の中を動かすだけのシンプルな方法
  • リエゾンやボイストレーニングなども解説しているので発音教材としてはこれ以上ないぐらい充実している。

ネイティブスピークをお勧めできる人

  • 怪しい教材ではなく、世界的に有名な信頼できる教材で学習したい
  • 今まで発音教材で学習したけど発音がわからなかった人
  • リスニングで伸び悩んでいる中級者

総合評価:星15個 評価C 買っちゃダメ

以上、ネイティブスピークのレビューと特典案内でした。

ネイティブスピークを買いたいけど、迷っている人、不安な人は遠慮なくメールしてきてください。あつさんへ事前質問・相談してみる(原則48時間以内にお返事しています。)

コメント

  1. 初めまして。
    教材の購入について、ご相談させてください。

    英語の動画をたまに見ていて、リスニングができたらいいなと思ったのが
    教材をさがしたきっかけです。
    高校時代は読解の勉強はそれなりにしたつもりですが、リスニングが
    苦手で勉強はしませんでした。
    高校卒業して20年以上経過しています。その間英語の勉強は全くしていません。
    中学三年生の姪の英語の宿題などは理解できます。
    単語はかなり忘れてしまったけど、文法などは学生時代勉強したので、
    ある程度記憶には残っています。

    リスニングの勉強のために書籍をさがしていて気になっているのが、
    「英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる」という
    有名な本です。
    これにはDVDが付属していないので不安があります。
    そこで気になっているのが「ネイティブスピーク」です。
    「英語耳」と「ネイティブスピーク」両方で勉強するか、
    二つ教材があるのもややこしくないのか、迷っています…。
    「ネイティブスピーク」だけでは、物足りないというか、
    書籍でもっと勉強したい気持ちもあるのです。
    「英語耳」のレビューを見ると、CDを繰り返し勉強する必要がありそうです。
    「英語耳」と「ネイティブスピーク」の二つを教材とする場合、
    どのように併用すればよいでしょうか?
    たとえば「ネイティブスピーク」を先に勉強する場合ですが、かなりの期間
    かかってしまいますか?

    ワイトでは「英語耳」について紹介されているわけではないので、
    分かる範囲で回答をお願いします。

    リスニングパワーも気になってはいたのですが、いろんなレビューを
    読んでみて、効果を過剰に期待しすぎるのもよくなさそうですね。

    今の段階では英会話をしたいというよりも、リスニングができるように
    なりたいので、発音を学びたいという気持ちです。

    ではよろしくお願いします。

    • Takeuchiさん
      はじめまして。

      コメントありがとうございます。

      ぼくも英語耳を持っていて、英語耳で発音を学びました。
      その時は100回以上CDを聞いてアゴが筋肉痛になるぐらい練習した覚えがあります(苦笑)

      まず、結論としてはネイティブスピークと英語耳の併用をおすすめします。
      その理由としてはこの二つの教材はお互いの短所を補ってくれるので非常に効果的だからです。

      英語耳の最大の短所は感じておられる通り、「わかりにくい」ことと「つまらない」ことです。
      しかし、CDの音声がついているのでスキマ時間でコツコツ練習できます。

      ネイティブスピークの長所は圧倒的なわかりやすさです。
      DVDの中でも単語や英文の発音の練習ができますが、練習量に不安が残る可能性があります。
      また、CDがついていないので、「いつでもどこでも」学習できません。

      したがって、この二つの教材を併用することでお互いの長所を生かし短所を補う教材になります。

      具体的にはネイティブスピークでまず、DVDに合わせてトレーニングすることで、発音の仕組みと実際の単語や英文の発音を習得します。
      その後ネイティブスピークで学習済みの部分について英語耳でスキマ時間に復習します。

      つまり、ネイティブスピークをメインの教材として使い、復習・確認用に英語耳を使うという使い方がおすすめです。

      学習時間は一日10~20分ぐらいを2か月も続ければ発音の学習は終了します。

      Takeuchiさんは英語の基礎がある程度しっかりされていると思うので、
      発音が終わればリスニングについては「劇的に聴こえる」ようになりますよ!

      また、ネイティブスピークと英語耳でのトレーニングを検討されているのであれば、
      リスニングパワーは買わなくても大丈夫です。

      おっしゃる通り、リスニングパワーも聞き流すだけではなく
      トレーニングをみっちり行う系の教材ですので。

  2. 丁寧な回答ありがとうございました。
    二つの教材を購入すると重なる部分があってムダかなと
    心配していたのですが、足りない部分を補完できそうですね。
    両方の購入を検討してみたいと思います。

  3. 悩みが解決できたようで安心しました。
    またわからないことがあればいつでもご質問下さい。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

2017厳選オススメ英会話教材ランキングTOP3

最新にして最高レベル!「最上級」を意ad味する「プライム」の名に恥じない圧倒的な品質の教材
プライムイングリッシュ
4.5
特徴音声変化も学べる英会話教材
内容テキストとCD
価格32,184円
返金保証
プライムイングリッシュ

堂々の第1位は「プライムイングリッシュ」です!全くの初心者がゼロから始める場合、最もお勧めなのが「プライムイングリッシュ」です。

・会話を中心に楽しみながら学習したい、
・実績がある効果的な方法で学習したい、
・英会話教室みたいな練習が一人でできるものがいい、
・センスがいいテキストで楽しく学習したい、
・内容も面白くてつい勉強してしまう教材がいい、
・不安だからメールサポートも欲しい、
・返金保証も欲しいetc…

これら全てを叶えてくれる「わがまま放題な教材」が欲しい人にまさにお勧めの教材です。今までいろいろな教材を試したけど身につかなかったので、どれから始めればいいのか迷っている場合も、まずは「プライムイングリッシュ」からスタートしてください。

プライムイングリッシュの最大の特徴は音声変化(リエゾン)についても学べることです。実際に日本語が短期間でペラペラになったネイティブのサマーさんが開発した独自のメソッドでリスニングとスピーキングが両方上達します。

テキストもカフェに持っていきたいくらいオシャレで、個性豊かな登場人物がシェアハウスでリアルな英会話をしているなど、内容がとにかく面白くて挫折しづらいので初心者におすすめできる教材です。

メールサポートや返金保証が14日間ついているので教材がイマイチだったらどうしようという心配も無用です。

ネイティブイングリッシュ
「これだけあれば日常英会話はバッチリ!」78もの場面の英語を学べる「オールインワン」の後出しジャンケンによるいいとこどり教材。
ネイティブイングリッシュ
4
特徴あらゆる日常英会話のシーンを網羅
内容テキストとCD
価格29,800円
返金保証

第2位は「ネイティブイングリッシュ」です。

Native Englishの特徴は大きく分けて3つあります。

1 ネイティブが頻繁に使う「生の会話やフレーズ」を厳選していて、日常英会話のシーンが78テーマと豊富なので、自分に必要なテーマや興味のあるテーマから勉強することができます。

2 聞き流すだけの教材にはなかった日本語→英語という順番のCDで「英語を聞く力」だけでなく「英語を話す力」を伸ばす学習ができるのも大きな特徴です。

3 1回のレッスン時間が6分程度と短いので初心者でも少しづつ成長を実感できます。スキマ時間で学習できるのもポイントです。

ネイティブイングリッシュの特別な「ニュアンス解説CD」ではバイリンガルDJ「マイケル・リーヴァス」さんが、まるでラジオを聴いているかのような軽快なトークで英語学習者からの様々な質問に日本語と英語で答えています。

例えば、あいさつの「How are you」に対する返事で「Great!」「So so」「Fine」の違いなど、楽しみながら英語独特のニュアンスを掴むことができます。

日本人が一番良く使う「I'm fine thank you」 は全くネイティブが使わない理由も解説しています。

このCDは公式サイトでサンプルの音声を聞くことができます。

安心の返金保証付

7+English
「世界の七田式」の最新の学習方法で、ネイティブが使う厳選された英語が最短で話せるようになる英会話初心者の最終兵器
7+English
3.4
特徴七田式の高速学習と400%学習法
内容テキストとCD
価格19,800円
返金保証

第3位は世界の七田式の英会話教材「7+English」です!フレーズを覚えるタイプで最もお勧めの教材がこの「7+English」で、その理由は2つあります。

まず1つ目の理由はフレーズを覚える方法が教育界では世界的に評価の高い「七田式」の学習方法が使われているので、他の教材よりも効率よく英語のフレーズを覚えることができます。

2つ目の理由は、発音や基本的な英会話のフレーズ文法知識、ネイティブが良く使う表現など、英会話に必要な基礎知識・スキルをすべて習得できるからです。

一つ一つのフレーズ全部に対して、発音、意味、類似の表現、関連した表現などの詳細な解説があり、補助教材として音声によるフレーズの解説もついているのでただフレーズを暗記するだけでなく会話で使いこなせるようになります。

メールのサポートも3年間相談し放題なので非常に充実

100日間の返金保証がついているので安心して試すことができます。

2017最新オススメランキングの続きはこちら