1. ホーム
  2. TOEIC
  3. ≫"2か月でTOEIC500点とるための教材"を教えてください!

“2か月でTOEIC500点とるための教材”を教えてください!

あつさんです。

今回の記事では最近よくいただくTOEIC関連の質問に回答したものを一つシェアさせていただきます。

それでは早速行ってみましょう。今日の質問は39歳のサラリーマンの方からいただきました!

私は39歳の会社員です。大学受験をしておらず、中高時代も英語が苦手でした。

中2までの英語はなんとなくわかる程度です。

今回どうしても6月末までにTOEICを400点以上とる必要があり、5月21日のTOEIC試験を受験するつもりでおります。あと2か月弱しかありません。

適した教材はありますでしょうか?1日の勉強時間は4時間はとれます。

よろしくお願い致します。

あつさんの回答:英語の基礎力とTOEIC対策の両方が必要です。

あつさん

H田様
 
当サイトをご覧いただき、お問い合わせをいただきありがとうございます。
 
そうですか。5月にTOEICを受験されるんですね。私も初めてのTOEICは430点でしたから英語で悩まれてる気持ちは分かります。
 
おすすめの教材ですが、
 
1英語の発音と基礎力を付ける教材
2TOEIC対策と文法を学べる教材
3TOEICの試験対策の教材
 
の3種類をご用意下さい。
 
1日4時間みっちりやれば、必ず400点はこえられます。
 
1の教材は私が最も信頼しているプライムイングリッシュです。
発音と英語の基礎力が付きます。
 
2の教材は文法特急という書籍です。
 
3の教材はロバートヒルキ氏のTOEIC対策書籍CD付 [完全改訂版]TOEICテスト直前の技術
です。
 
 
使い方と勉強時間も参考までにアドバイスさせていただきますね。
 

勉強開始1ヶ月目:英語の基礎力とTOEIC文法を学びます

 
まず1のプライムイングリッシュをメインの教材として1日2〜3時間使って、リスニングのパートを、一つのレッスンを30回を目標に繰り返して下さい。一ヶ月で24のレッスンを全て終えて下さい
TOEIC対策ではリーディングとリスニングができればいいのでスピーキングのパートはやらなくて大丈夫です。
なお、発音は声に出さないと身につかないので、必ずシャドーイングやリピーティングをして下さい。教材のサンドウィッチリスニングのパートをしっかりやれば大丈夫です。
 
また、通勤時間などを有効活用して、声に出せないときは口パクでもいいので呟くようにして下さい
 
次に文法特急は1日1時間で1ヶ月で3回は読破して下さい。問題を解けるようになるよりも、解説を熟読し文法のテキストとして使って下さい。
 
3のTOEIC対策の本は1ヶ月目は使いません。
 

2ヶ月目TOEIC対策も行います。

 
プライムイングリッシュを1日2時間、30回繰り返して全てのエピソードを一回終えて下さい。テキストの大部分を覚えてしまいますがそれが本当の力になります
 
これで発音と英語の基礎力は大分伸びるはずです。
 
文法特急は1日1時間を使って3周して下さい。今度は問題を時間を計りながらといて、解説も熟読して下さい。
 
そして、残りの時間で3のTOEIC対策の直前の技術に取り組んで下さい
 
特にパート1、2、5、6を中心に対策して下さい。
パート3、4、7は実力勝負なので対策はあまりききませんので。
 
短期間でとにかく集中して一気にスコアをあげるのがTOEIC対策のコツです。
 
短期間でもみっちりやれば成果はでます。
 
大事なポイントはリスニングの時に必ずシャドーイングとリピーティングをすることと、TOEICの試験に慣れることです。
 
以上となりますがご不明な点は遠慮なくお問い合わせ下さい。
 
頑張って下さい!

質問2:経済的にプライムイングリッシュの購入は難しいかもしれません。

具体的な回答ありがとうございます!
このメールを見せてさっそく妻に相談して購入検討いたします。
 
プライムイングリッシュが若干お高めなので、厳しいかもしれません。(もちろん費用対効果は高いとは思いますが)
 
もし購入が厳しい場合、UDA式発音30音トレーニングはいずれにしても購入しようと思っていましたので、
 
プライムイングリッシュをUDA式発音30音トレーニングと基礎力をつける何かで代用する方法はありますでしょうか?
 
都合のいいことを言って申し訳ありませんがよろしくお願い致します。
あつさん

ご連絡ありがとうございます。
 
なるほど、そうすると発音を学べるUDA式発音30音トレーニングは必須です。
発音をやらずにリスニングをやると、なかなか聞き取れるようにならないので結果として非常に遠回りになります。
 
TOEIC対策で基礎力を付ける良い教材は「TOEICテスト超リアル模試600問[MP3音声付]」がおすすめです。
 
こちらのリスニングパートの3、4を音声教材として、シャドーイングとリスニングに使って下さい。
 
ただし、プライムイングリッシュと違い、ご自身でトレーニング方法を工夫する必要がありますので、シャドーイングの方法は調べて実践して下さい。
 
シャドーイングは集中してリスニングを行えるため非常に効果があります。ネットでシャドーイングのやり方で検索すればかなりの情報が出てきますので2、3つほど見てみてイメージを掴んで下さい。
 
上記のテキストは模試ですが問題は解かずに初めから教材として使用して下さい。
プライムイングリッシュと同じ要領で、30回を2セットやると良いと思います。
 
ただし、聴くだけの勉強を30回やっても効果は望めないので、音読かシャドーイングを回数としてカウントして下さい。
 
奥さんを説得できると1番いいですね汗
頑張って下さい!

続々質問:何とかしてプライムイングリッシュを手に入れます。また、お勧めの単語集はありますか?

貴重な情報ありがとうございます!
先程妻と話しましたが、説得できませんでした。(泣)

ただ、シャドーイングという初めて聞く方法をできる自信がありませんの
なんとか別ルートでお金を工面し、最初に教えていただいた3つを購入することにしました。

もう一つ教えてください。
私は恥ずかしながら、英単語が現状300語程度しか分かりません。

以前に究極英単語というアプリを購入しており、この中のtoeic必須4000語というもの

で、隙間時間を使って暗記しようと考えていますが、やはり教えて頂いた3つの参考書の他に単語力を強化する勉強は必要でしょうか?

4000語というのも覚えれる気がしないのですが、何かいい単語の教材も教えて頂けたら幸いです。

あつさんの回答:TOEIC用の単語集は別途必要ありません

あつさん

説得できませんでしたか!お疲れサマでした。
 
長い目でみたらプライムイングリッシュの方が安上がりだと思います。
 
単語はプライムイングリッシュと文法特急で出てきたものを覚えて行けば大丈夫です!
 
単語集まで買うと消化出来ませんし、今の段階で単語だけ覚えるのは効率が悪いです。
アプリもやらなくて大丈夫です!
 
色々手を広げないで、少ない教材を繰り返して覚えてしまうぐらいやりましょう信じて努力すれば必ず報われる教材だけを紹介してますので信じて頑張ってください!

【プライムイングリッシュ関連記事】

【最速レビュー】プライムイングリッシュを購入しました。評価・口コミ・体験談

【詳しすぎるレビュー】プライムイングリッシュの評判・体験談・口コミ

【CDのレビュー】Rizap Englishよりプライムイングリッシュで結果にコミット

【CDの評価②】プライムイングリッシュは瞬間英作文を遥かに上回る教材

  プライムイングリッシュのテキストはリエゾンを学べてとにかく面白い

  プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュを比較しました。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。